このセミナーの受付は終了しました。

3/21【宮城県】呼吸・循環のフィジカルアセスメント

〜状態の把握と異常の早期発見のために〜

日頃から行っているバイタルサインをもう一歩踏み込んで考えてみませんか?
基本的なことには大切なことがたくさんあります。 
もう一度、基礎からバイタルサインの異常・変化をとらえてフィジカルアセスメントを行い、看護の意味づけができたらいいと思っています。

セミナーのプログラム

    1、バイタルサインに踏み込め

    2、バイタルサインの異常・変化からの
     アセスメント

    3、ケアにつながるフィジカルアセスメント

    ・循環のアセスメント
    ・血圧変化をどうアセスメントして、
     どうケアする?

    ・呼吸のアセスメント
    ・酸素化と換気の違いを理解しよう

    ・中枢神経のアセスメント
    ・意識レベルの変化をどうアセスメントし、
     どうケアする?

    4、事例検討

セミナー詳細情報

開催日 2020年3月21日(土)
開催エリア 宮城県
時間 13:00 〜 16:30
住所 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
会場 東北大学片平さくらホール 2階会議室AB
地図 コチラをクリック
交通アクセス ●市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅 南1口より徒歩約10分
●市営地下鉄東西線「五橋」駅 北2・北4口より徒歩約10分
●JR仙台駅 西口より徒歩約15分
講師 昭和大学藤が丘病院 循環器内科病棟 看護師長 集中ケア認定看護師  高野 洋
料金 8250円
カテゴリ その他
主催者 メディカル情報サービス
申込み締切日 2020年2月11日(火)
その他 お振込み後の受講料の払戻しは致しかねますので、申込者のご都合が悪くなった場合は、代理の方のご出席をお勧めいたします。