9/20【愛知】〔看護職のための遺体管理法Vol.2〕 エビデンスに基づくエンゼルケア【実務編】

〜看護師が行わなければならない処置〜

ご遺体に関するエビデンスは書籍や私の講演で得られます。しかし、従来からの「死後の処置」では近年の医療環境や病態、日本人体型の変化には対応をしていません。医学や医療、看護に関する知識や常識は常に変化をしており、看護師は常に正しい情報、新しい技術を取得することは責務です。従来からのVol1ではご遺体に関する知識や法的問題を指導をしましたが、今回のVol2では、ご遺体に対して看護師が行うべき処置を指導をします。
Vol1では「行ってはいけない処置」が中心でしたが、Vol2では「行わなければならない処置」の取得が目的です。

セミナーのプログラム

    1、ご遺体の変化、悪化の進行

    ●ご遺体が悪化する原因とパターン

    2、ご遺体の悪化を抑制する処置

    ●クーリングの実務
    ●各医療機関で行われている処置紹介

    3、従来からの考えの間違いと対応、処置

    ●患者さんの死後は、全ての人工物は取り除く?
    ●除去や抜去をすると起こる問題と対策
    ●ご遺体の血液や体液組成の問題を知る

    4、大きく変わったエンゼルケアとその理由

    5、教育、研究指導

セミナー詳細情報

開催日 2019年9月20日(金)
開催エリア 愛知県
時間 12:30〜16:00
住所 愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3
会場 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) 4階第7会議室
地図 コチラをクリック
交通アクセス ●地下鉄桜通線「名古屋駅」から徳重行き、「吹上駅」下車 5番出口より徒歩6分
講師 元東京都監察医務院勤務 北京大学教授 西安伊藤茂生物科技有限公司代表 伊藤 茂
料金 7560円
カテゴリ その他
主催者 メディカル情報サービス
申込み締切日 2019年9月10日(火)
その他 お振込み後の受講料の払戻しは致しかねますので、申込者のご都合が悪くなった場合は、代理の方のご出席をお勧めいたします。

このセミナーに申し込む