このセミナーの受付は終了しました。

3/9【宮城】〔初級心電図セミナー〕 モニター判読&対応の仕方

〜現場に直結!わかれば簡単!ポイントは3つ!!〜
 心電図モニターは誰もが苦手意識をもつものです。アラームが鳴った時に「どうしよう!?」「なんで鳴ってるの?」「これって先生に言うべきなの?」と思ったことはありませんか?そんな「?」を解決します。
 心電図モニター波形を読む際のポイントは3つしかありません。そのポイントを押さえれば、「たったそれだけのことだったんだ!!!」と誰もが実感できるはずです。
 また、看護職にとっての高い壁が医師への報告です。その報告の仕方についても、具体的に説明していきます。
 皆さんの苦手を簡単に得意に変えていきましょう!!!

セミナーのプログラム

    1、心臓の動きと刺激伝導系の考え方

    2、心電図モニターと心電図波形の基礎

    3、心電図モニター波形を読むための
      3つのポイント

    4、基本波形と不整脈の見分け方

    5、その不整脈、何が問題?どう報告する?

    6、安全に心電図モニターを管理するために
      必要な知識

セミナー詳細情報

開催日 2019年3月9日(土)
開催エリア 宮城県
時間 13:00〜16:30
住所 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
会場 東北大学片平さくらホール 2階会議室AB
地図 コチラをクリック
交通アクセス ●市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅 南1口より徒歩約10分
●市営地下鉄東西線「五橋」駅 北2・北4口より徒歩約10分
●JR仙台駅 西口より徒歩約15分
講師 冨田 晴樹(/社会医療法人さいたま市民医療センター 看護係長/心臓リハビリテーション指導士呼吸療法認定士)
料金 7560円
カテゴリ その他
主催者 メディカル情報サービス
申込み締切日 2019年3月1日(金)
その他 お振込み後の受講料の払戻しは致しかねますので、申込者のご都合が悪くなった場合は、代理の方のご出席をお勧めいたします。