9/1【愛知】透析患者看護 基礎

慢性腎不全患者は、「透析導入にならないように」と願い、保存期より血圧や食事管理などセルフケアを行っています。そうした中で、腎機能が悪くなり末期腎不全のため療法選択を迫られ透析導入し、またセルフケアを続けています。
私達看護師は、そうした患者の心理面を理解しながらも医学的基礎知識を高め、患者にとって実践的知識とようなアプローチができるための看護力を身につけましょう。

セミナー詳細

開催日 2018年9月1日(土) 申込み締切日 2018年8月26日(日)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/9【宮城】患者さんの?苦しいから逃げない”看護 【終末期の苦痛ケアと鎮静】

呼吸困難や嘔気と嘔吐を中心とした消化器症状への対応は、まだまだ不十分と言わざるを得ませんが、私たち医療提供者は、患者さんの“苦しい”から逃げることなくがん診療の現場に立つために、患者さんの訴えをどのように受け止め、解釈し、そしてどのような手法をもって対応することが可能かということを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2018年9月9日(日) 申込み締切日 2018年9月2日(日)
開催エリア 宮城県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ ターミナルケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/9【愛知】【こころ編】実践!緩和ケア‐診断時からエンド・オブ・ライフにいたるまで‐〜がん患者さんと家族への情緒的支援や意思決定支援における看護師の役割とは〜名古屋会場〜

ねらい
がん患者の闘病プロセスに焦点をあてながら、診断時からエンド・オブ・ライフにいたるまでの緩和ケアについて学んでいきます。
緩和ケアの基本的な考えを押さえながら、患者さんや家族の揺れ動く気持ちやそのつらさに対し、看護師として何ができるのかを考える機会にしていきます。

講義概要
緩和ケアは、患者と家族の心身のつらさを和らげ、その人らしさを維持しながら快適に生活ができるよう支えていくことを大切にしています。
近年、この考えはがん医療だけでなく、慢性疾患をはじめとした様々な疾患に適応されなければならないと言われています。
このセミナーではがん患者の闘病プロセスに焦点をあて、事例紹介を行いながら、緩和ケアに基づいた看護とは何かを考えていきます。
特に、意思決定支援における看護師の役割、患者や家族の気持ちのつらさに対する看護ケアを考え、患者や家族への情緒的な支援の提供につながるようすすめていきます。
また、エンド・オブ・ライフ期における家族ケアを考え、臨床で活かせるようにしていきます。

セミナー詳細

開催日 2018年9月9日(日) 申込み締切日 2018年9月2日(日)
開催エリア 愛知県 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ 看護管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/10【宮城】できるナースの医療接遇

病院を訪れる患者さんやそのご家族は医療技術以上に、看護師・スタッフの接遇態度を観察し、知らない間に良くも悪くもイメージを決めつけ、他の施設と比較しているものです。
 この研修で、イメージを落とさない!無用なトラブルを起こさない!最低限のルールを学び、一流の信頼できる接遇マナーを身に着けていただきます。

セミナー詳細

開催日 2018年9月10日(月) 申込み締切日 2018年9月2日(日)
開催エリア 宮城県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/15【東京】看護マネジメントリフレクションの活用と実践〜自分の看護管理・意思決定を振り返り、今後に活かす〜

師長・主任のマネジメント実践能力がさらに求められてきています。しかし、看護管理者が研修等で習得した知識を現場で実践しても、その振り返り・評価まではなされていない、というのが現状ではないでしょうか?また、自分が判断したことが「本当に正しかったのか」ということを常に思っているケースも多いようです。
本セミナーでは、振り返りとコーチング手法を取り入れ、管理者・リーダーに今、最も適した学習として注目されている「看護マネジメントリフレクション」について、その基本を学んでいただいた後、実際に演習で体験していただきます。自分のマネジメント・意思決定を振り返り、他者からのコーチングを受けることで、「本当にその判断で良かったのか」という疑問への回答、看護管理の質を高めるヒントを得られるようにプログラム致しました。

セミナー詳細

開催日 2018年9月15日(土) 申込み締切日 2018年9月11日(火)
開催エリア 東京都 料金 16200円
運営会社 新社会システム総合研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/15【東京】看護マネジメントリフレクションの活用と実践〜自分の看護管理・意思決定を振り返り、今後に活かす〜

師長・主任のマネジメント実践能力がさらに求められてきています。しかし、看護管理者が研修等で習得した知識を現場で実践しても、その振り返り・評価まではなされていない、というのが現状ではないでしょうか?また、自分が判断したことが「本当に正しかったのか」ということを常に思っているケースも多いようです。
本セミナーでは、振り返りとコーチング手法を取り入れ、管理者・リーダーに今、最も適した学習として注目されている「看護マネジメントリフレクション」について、その基本を学んでいただいた後、実際に演習で体験していただきます。自分のマネジメント・意思決定を振り返り、他者からのコーチングを受けることで、「本当にその判断で良かったのか」という疑問への回答、看護管理の質を高めるヒントを得られるようにプログラム致しました。

セミナー詳細

開催日 2018年9月15日(土) 申込み締切日 2018年9月11日(火)
開催エリア 東京都 料金 16200円
運営会社 新社会システム総合研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/15【愛知】急変時の手術看護

手術中に患者さんが急変した場面で、慌ててしまい、うまく対処できなかった、医師の指示に対応できなかった、動けずに悔しい思いをした方はいらっしゃいませんか?
手術を受けられる患者さんに「安全」「安心」「安楽」な医療・看護を届けることは、私たち手術室看護師の使命です。手術中にどのようなことが起こる可能性があるのか予測し、備えることは患者さんを守ることにつながります。
 急変時に、また急変時に備えて、私たち看護師ができること、気を付けなければならないことを一緒に考えてみませんか?手術室Nsだけでなく、術中に起こったこととその対処を学ぶことで、術後看護に携わる病棟Nsにも役立つ内容を目指します。

セミナー詳細

開催日 2018年9月15日(土) 申込み締切日 2018年9月9日(日)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/19【大阪】10秒でキャッチできる! 急変対応と異常の早期発見

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2018年9月19日(水) 申込み締切日 2018年9月11日(火)
開催エリア 大阪府 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/22【愛知】非がん患者のエンドオブライフケア −呼吸器疾患を中心に−

今日、高齢化社会の到来と慢性疾患患者の増大に伴い、がん患者だけでなく非がん患者の終末期ケアの重要性が認識されてきました。慢性呼吸器疾患の終末期患者は、耐え難い呼吸困難という身体的苦痛だけでなく、心理的、社会的、スピリチュアルな苦痛を抱えることが少なくありません。また予後予測が困難なため、終末期医療に関する意思決定支援が不十分で、その人らしく人生を締めくくることができないこともあります。
 そのような患者さんへどのようなケアを実践すればよいのか、事例を交え解説いたします。
 非がん患者の緩和ケアについての知識・技術を高めましょう。

セミナー詳細

開催日 2018年9月22日(土) 申込み締切日 2018年9月17日(月)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 呼吸器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/23【広島】心カテ 術中術後の看護ポイント!

心カテこそまさにチーム医療!カテ室スタッフのチーム連携はもちろん、病棟とカテ室スタッフのチームワークも患者様に良い医療を提供するための大切なキーポイントです。カテ室スタッフも病棟スタッフも“情報”と“知識”を共有する事で、患者様はより安心して治療を受けることができます。
心カテを知るために必要な知識!患者様はどんな治療を受けているの?カテ中・カテ後に看るべき観察ポイント!など、現役心カテメディカルスタッフが、楽しくわかりやすく解説します。心カテに興味が湧くこと間違いまし!

セミナー詳細

開催日 2018年9月23日(日) 申込み締切日 2018年9月17日(月)
開催エリア 広島県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 循環器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/23【東京】心臓領域の苦手意識克服! 【モニター解読と病棟急変対応】

皆さまに、「物凄く充実した半日」を過ごしていただけるよう、懸命にプレゼン致します(^^)

モニターはどの科のナースでも使用する医療に必要不可欠なものですが、苦手意識を持たれている方が多いのも現状です。今回はモニターにおいて、ドクターコールする必要のない不整脈は? 適切なドクターコールとは? 緊急コールすべきモニター波形は? ドクターが駆け付けるまでの適切な対応は?を、全ての不整脈のポイントを明快に説明いたします。また、AHAガイドラインにおける正しい急変時対応もマスターして貰います。

セミナー詳細

開催日 2018年9月23日(日) 申込み締切日 2018年9月17日(月)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 循環器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/23【愛知】まずはここから!ナースのための脳画像を読むための基礎知識〜脳画像を看護に活かすための基本的なポイントを学ぶ〜名古屋会場〜

■ねらい
・脳画像からどのような情報が得られるのかを知り脳画像を読み解くために必要な基礎知識を身につけること
・脳画像から得た情報をどのように看護に活かすかをイメージできるようになること

 ***

脳卒中センターや脳神経外科病棟で働く看護師、中でも若手看護師(クリニカルラダー・)の方が対象です。


■講義概要
脳画像は脳疾患の患者さんがどのような状況に陥っているのかを理解するための有用な情報源です。
脳疾患患者さんの生命の危機的状況を予測するために、また様々な脳機能障害に苦悩している患者さんを理解するために、脳画像をよめるようになることは大変心強いことです。

そこでこのセミナーでは、脳画像を読むために必要な基礎的知識を身につけられるよう、脳の解剖生理を復習しながら実際の脳画像を一緒に読みとき、その情報を日々の看護現場でどのように活用するのかをイメージできるよう詳しく説明したいと思います。
難しく思える脳画像ですが、脳の解剖をよく知り基本的なポイントをおさえることできっと読めるようになります。

脳画像は医師が診断するために活用するだけではなく、看護師もそれを読み解き医師と情報を共有して、脳疾患の患者さんにとって心強い理解者として働くために活用してほしいと考えています。

セミナー詳細

開催日 2018年9月23日(日) 申込み締切日 2018年9月17日(月)
開催エリア 愛知県 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ 看護管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/25【愛知】看取り期のケアとエンゼルメイク

患者さんは臨床を迎えても、家族にとっても看護師にとっても「その人」であることには変わりがなく、大切にケアすべき存在であるといえます。また、エンゼルケアには家族が悲嘆から立ち直るきっかけとなる力があり、そのケアを提供する看護師は重要な役割を果たしています。最後まで患者さんを「大切にケアすべき存在」と感じている看護師の思いを勇気を持って具体的な言葉やケアに込めて表現してみませんか?
 是非エンゼルケアに悩んでいる方々と一緒に、学びを深めていきましょう。

セミナー詳細

開催日 2018年9月25日(火) 申込み締切日 2018年9月17日(月)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む