6/16【愛知】高齢透析患者の観察・地域連携

〜透析看護のやりがいを振り返る〜

2016年度 日本透析医学会資料では、透析患者の平均年齢68.15歳、65歳以上の透析患者数および割合は増加傾向です。高齢透析患者(急変時対応・合併症・認知症)の特徴、介護保険、地域連携、地域包括ケアシステムの利用のコツ、高齢透析患者の透析看護について一緒に考えてみませんか。
このセミナーでは、私が今まで臨床で経験したこと、学会等で発表した内容等をもとに自施設での透析看護のヒント、やりがいを共有していただければと思います。

セミナー詳細

開催日 2019年6月16日(日) 申込み締切日 2019年6月1日(土)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む