12/7【愛知県】救急・急変時に強くなる! 緊急度アセスメントスキル

〜症状・兆候を察知し適切な対応ができる力〜

患者さんの様子を観て「あれ?なんかおかしい」と感じたことはありませんか?気づいていても、そのままにしていると数時間後、患者が急変してしまった・・・なんてこともありえます。院内心停止に陥る6〜8時間以内に何らかの症状やバイタルサインの異常を認めたとの研究結果があります。救急・ICUだけではなく一般病棟でも予期せぬ死亡を回避しなければなりません。そのためには症状・兆候を察知し、緊急度アセスメントを行い適切な対応をとる必要があります。本講座では症例を用いながら急変に強くなる方法をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2019年12月7日(土) 申込み締切日 2019年11月27日(水)
開催エリア 愛知県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 救急看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む