10/14【北海道】終末期の苦痛ケアと鎮静

〜訴えの受け止め方とあるべき対応の仕方〜

 呼吸困難や嘔気と嘔吐を中心とした消化器症状への対応は、まだまだ不十分と言わざるを得ませんが、私たち医療提供者は、患者さんの“苦しい”から逃げることなくがん診療の現場に立つために、患者さんの訴えをどのように受け止め、解釈し、そしてどのような手法をもって対応することが可能かということを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2018年10月14日(日) 申込み締切日 2018年10月8日(月)
開催エリア 北海道 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ ターミナルケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む