1/29【愛知】1日で学ぶ! 急性期の循環管理

〜循環のモニタリングと適切なアセスメント〜

ときどき見かける微妙な指示、
「尿量低下」→「ラシックス」、「血圧低下」→「ドーパミン」
どこが微妙なのか分かりますか?

セミナー詳細

開催日 2019年1月29日(火) 申込み締切日 2019年1月24日(木)
開催エリア 愛知県 料金 12960円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

2/4【広島】1日で学ぶ! 急性期の循環管理

〜循環のモニタリングと適切なアセスメント〜

ときどき見かける微妙な指示、
「尿量低下」→「ラシックス」、「血圧低下」→「ドーパミン」
どこが微妙なのか分かりますか?

セミナー詳細

開催日 2019年2月4日(月) 申込み締切日 2019年1月30日(水)
開催エリア 広島県 料金 12960円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

2/25【愛知】10秒でキャッチできる! 【 急変対応と異常の早期発見 】

〜見過ごしてはいけない! 急変の兆候!!〜

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年2月25日(月) 申込み締切日 2019年2月18日(月)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

3/20【東京】10秒でキャッチできる! 【 急変対応と異常の早期発見 】

〜見過ごしてはいけない! 急変の兆候!!〜

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年3月20日(水) 申込み締切日 2019年3月12日(火)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

4/13【愛知】急変時の手術看護

〜術中モニタリングとケア、看護師ができること〜

 手術中に患者さんが急変した場面で、慌ててしまい、うまく対処できなかった、医師の指示に対応できなかった、動けずに悔しい思いをした方はいらっしゃいませんか?
手術を受けられる患者さんに「安全」「安心」「安楽」な医療・看護を届けることは、私たち手術室看護師の使命です。手術中にどのようなことが起こる可能性があるのか予測し、備えることは患者さんを守ることにつながります。
 急変時に、また急変時に備えて、私たち看護師ができること、気を付けなければならないことを一緒に考えてみませんか?手術室Nsだけでなく、術中に起こったこととその対処を学ぶことで、術後看護に携わる病棟Nsにも役立つ内容を目指します。

セミナー詳細

開催日 2019年4月13日(土) 申込み締切日 2019年4月1日(月)
開催エリア 愛知県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

4/18【広島】10秒でキャッチできる! 急変対応と異常の早期発見

〜見過ごしてはいけない! 急変の兆候!!〜

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年4月18日(木) 申込み締切日 2019年4月11日(木)
開催エリア 広島県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

4/22【大阪】1日で学ぶ!急性期の循環管理

〜循環のモニタリングと適切なアセスメント〜

ときどき見かける微妙な指示、
「尿量低下」→「ラシックス」、「血圧低下」→「ドーパミン」
どこが微妙なのか分かりますか?

セミナー詳細

開催日 2019年4月22日(月) 申込み締切日 2019年4月15日(月)
開催エリア 大阪府 料金 12960円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

4/27【東京】ER・オペ室・ICU・病棟ナースのための 輸液管理の基礎知識

〜ショックの輸液から病態別輸液まで〜

ER・オペ室・ICU・病棟では、毎日当然のように輸液管理が行われています。たとえば、3号液を100ml/時間で点滴したり、500mlの生理食塩水を全開で投与したり、尿量を測って水分バランスを計算したりしていますね。しかし、ちょっと立ち止まって考えてみると、なぜその輸液製剤を選んだのか、なぜそのスピードで落とすのか、そもそも何のために輸液するのか、副作用はないのかなど、次々に疑問が浮かぶはずです。本セミナーでは、このような疑問1つ1つに丁寧にお答えしていき、果たして“本当のところどうなのか”をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2019年4月27日(土) 申込み締切日 2019年4月17日(水)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/12【宮城】ER・オペ室・ICU・病棟ナースのための 輸液管理の基礎知識

〜ショックの輸液から病態別輸液まで〜

ER・オペ室・ICU・病棟では、毎日当然のように輸液管理が行われています。たとえば、3号液を100ml/時間で点滴したり、500mlの生理食塩水を全開で投与したり、尿量を測って水分バランスを計算したりしていますね。しかし、ちょっと立ち止まって考えてみると、なぜその輸液製剤を選んだのか、なぜそのスピードで落とすのか、そもそも何のために輸液するのか、副作用はないのかなど、次々に疑問が浮かぶはずです。本セミナーでは、このような疑問1つ1つに丁寧にお答えしていき、果たして“本当のところどうなのか”をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2019年5月12日(日) 申込み締切日 2019年5月1日(水)
開催エリア 宮城県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/15【福岡】〔救急・急変時の看護力〕 緊急度アセスメントスキル 

〜急変に強くなる方法をお伝えします〜

患者さんの様子を観て「あれ?なんかおかしい」と感じたことはありませんか?気づいていても、そのままにしていると数時間後、患者が急変してしまった・・・なんてこともありえます。院内心停止に陥る6〜8時間以内に何らかの症状やバイタルサインの異常を認めたとの研究結果があります。救急・ICUだけではなく一般病棟でも予期せぬ死亡を回避しなければなりません。そのためには症状・兆候を察知し、緊急度アセスメントを行い適切な対応をとる必要があります。本講座では症例を用いながら急変に強くなる方法をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2019年5月15日(水) 申込み締切日 2019年5月5日(日)
開催エリア 福岡県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/18【福岡】急変時の手術看護

〜術中モニタリングとケア、看護師ができること〜

 手術中に患者さんが急変した場面で、慌ててしまい、うまく対処できなかった、医師の指示に対応できなかった、動けずに悔しい思いをした方はいらっしゃいませんか?
手術を受けられる患者さんに「安全」「安心」「安楽」な医療・看護を届けることは、私たち手術室看護師の使命です。手術中にどのようなことが起こる可能性があるのか予測し、備えることは患者さんを守ることにつながります。
 急変時に、また急変時に備えて、私たち看護師ができること、気を付けなければならないことを一緒に考えてみませんか?手術室Nsだけでなく、術中に起こったこととその対処を学ぶことで、術後看護に携わる病棟Nsにも役立つ内容を目指します。

セミナー詳細

開催日 2019年5月18日(土) 申込み締切日 2019年5月8日(水)
開催エリア 福岡県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/28【東京】1日で学ぶ!急性期の循環管理

〜循環のモニタリングと適切なアセスメント〜

ときどき見かける微妙な指示、
「尿量低下」→「ラシックス」、「血圧低下」→「ドーパミン」
どこが微妙なのか分かりますか?

セミナー詳細

開催日 2019年5月28日(火) 申込み締切日 2019年5月20日(月)
開催エリア 東京都 料金 12960円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/29【大阪】10秒でキャッチできる! 急変対応と異常の早期発見

〜見過ごしてはいけない! 急変の兆候!!〜

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年5月29日(水) 申込み締切日 2019年5月20日(月)
開催エリア 大阪府 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む