5/9【広島県】せん妄・認知症を防ぐ治す! 「不安・不穏」に対する看護の力

〜患者さんに寄り添うカームネスケア〜

急性期病棟や高齢者が多い施設など、入院患者の多くがせん妄発症の高リスク患者である場合、せん妄ケアは重要かつ困難な課題といえます。夜勤の際に受け持ちの患者さんが急に大声を出す、幻覚で暴れる、激しく興奮したり不安に震える・・・などせん妄ケアで困る場面は日常だと思います。
 本セミナーでは不安、不穏のある患者さんにより早く対応し、症状の悪化を予防するケアの仕方を実践を含め解説いたします。
 実際に現場で使える内容をお伝えしたいと思いますので、この機会にぜひご参加ください。

セミナー詳細

開催日 2020年5月9日(土) 申込み締切日 2020年4月29日(水)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/10【広島県】バイタルサインを活かして!急変を防げ!

〜Drコール? 様子観察? 急変の予兆について考える〜

急変なんてありえない!?急変には必ず予兆があります。いち早くその予兆に気づけば急変を防げるかもしれません。その鍵がバイタルサインにあります。急変にあたったことがない、夜勤が不安、後輩への指導、急変は内科病棟でも外科病棟でもどこでも起こりえます。
状態の悪い患者さんのバイタルサインはどこをみればいいのでしょうか?急変に至ったプロセスはバイタルサインにある。
このセミナーでは、病棟での血圧・心電図・SpO2などのモニタリングについて考え、このあと起こる“急変”の予兆について考えてみたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2020年5月10日(日) 申込み締切日 2020年4月30日(木)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 救急看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

6/8【広島県】基礎用語から丁寧に解説 ゼロから学ぶ!?NPPV”

〜装置の特徴からマスクフィッティングまで〜

NPPVにこれから関わる人、始めたけれどもう一度きちんと勉強したい人のための基礎セミナーです。
NPPVの装置の特徴からマスクフィッティングまで“0”から学んでませんか?
初心者を対象にNPPVで使われる用語の解説から説明をしていきます。

セミナー詳細

開催日 2020年6月8日(月) 申込み締切日 2020年5月29日(金)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

6/13【広島県】〈食支援の視点から〉 看護師・介護士のための認知症看護

〜ケーススタディ&周辺症状との向き合い方〜 認知症ケア専門士単位対象セミナー

認知症が進むと、「食べようとしない」「口を開けない」「飲み込まない」などから
食べることへの支えが必要にあります。認知症の方が再びおいしく楽しく食べ続けることができるように!食の自立を通じて、心の豊かさを支える医療者のケアの在り方を一緒に考えましょう。
 本セミナーでは疫学的なデータを供覧し、アルツハイマー型認知症を中心に、その進行度とともに生じる摂食・嚥下機能障害、食行動関連のBPSDを背景とした食事自立低下、さらに一連の問題に対する口腔のケアの視点について、事例を通して解説します。患者さんの尊厳を守り、生きる力を与える皆さんの認知症ケアの指針となれば幸いです。

セミナー詳細

開催日 2020年6月13日(土) 申込み締切日 2020年6月3日(水)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

7/2【広島県】看取り期のケアとエンゼルメイク

〜変わりなく大切にケアすべきポイント〜

患者さんは臨床を迎えても、家族にとっても看護師にとっても「その人」であることには変わりがなく、大切にケアすべき存在であるといえます。また、エンゼルケアには家族が悲嘆から立ち直るきっかけとなる力があり、そのケアを提供する看護師は重要な役割を果たしています。最後まで患者さんを「大切にケアすべき存在」と感じている看護師の思いを勇気を持って具体的な言葉やケアに込めて表現してみませんか?
 是非エンゼルケアに悩んでいる方々と一緒に、学びを深めていきましょう。

セミナー詳細

開催日 2020年7月2日(木) 申込み締切日 2020年6月22日(月)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

7/14【広島県】1日で学ぶ!フィジカル所見と画像検査

〜アセスメントに役立つ画像診断をリンクして解説〜

看護に役立つ画像所見を集めてみました。心雑音と心臓超音波検査、肺雑音と胸部レントゲン写真や胸部CT、黄疸や血便、血尿と超音波や腹部CT、意識障害や脳卒中と頭部CT、MRI。日常の看護でみられるフィジカル所見と画像検査の『リンクの規則』を勉強します。何となく苦手意識のある画像検査も画像のパターンがインプットされるとアセスメント能力が格段に上がり、患者さんのフィジカル所見の裏付けができて自信を的確な看護ができるようになります。

セミナー詳細

開催日 2020年7月14日(火) 申込み締切日 2020年7月4日(土)
開催エリア 広島県 料金 13750円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

8/10【広島県】10秒でキャッチできる! 急変対応と異常の早期発見

〜見過ごしてはいけない! 急変の兆候!!〜

普段働く中で、いろいろな疑問を持ちながら働いている看護師さんはたくさんおられると思います。たとえば肺炎の患者さんに酸素飽和度だけで酸素の量を調整していませんか。どんなフィジカルアセスメントを使ったらいいのか?とか、心不全でもたんの量が増えると思うけど、肺炎との違いをどう見たらいいの?など。急変の兆候があるって聞いたけど。いつも見ている患者さんはいつもと変わらず会話もできて、何も訴えもなかったのに夕方になって突然意識がなくなったんです。という話はよく聞きます。血圧は保たれていてもショックとなっている患者さんはいっぱいいます。それを見逃していたら大変なことになります。
それらをわかりやすく考えてみましょう。

セミナー詳細

開催日 2020年8月10日(月) 申込み締切日 2020年7月31日(金)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

8/11【広島県】こどもの急変・緊急時の看護

〜アセスメントと迅速対応〜

病棟、外来、施設や学校、在宅と私たち小児看護の現場は多様となっていますが、こどもの急変はどこであっても起こる可能性があります。
急変対応するためには、まずこどもの正常を知ること、異常に気付くこと、そして生命維持や救命のための迅速な対応方法を知っておくことが重要となります。
対応方法のみならず、原因や症状、留意点もふまえながら、こどもの急変に対応するための小児看護ケアをお伝えできればと思います。

セミナー詳細

開催日 2020年8月11日(火) 申込み締切日 2020年8月1日(土)
開催エリア 広島県 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む