開催日 2016年5月13日(金) 申込み締切日 2016年5月10日(火)
開催エリア 東京都 料金 19440円
運営会社 株式会社新社会システム総合研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/14【東京】ER・オペ室・ICU・病棟ナースのための 【輸液管理の基礎知識】

ER・オペ室・ICU・病棟では、毎日当然のように輸液管理が行われています。たとえば、3号液を100ml/時間で点滴したり、500mlの生理食塩水を全開で投与したり、尿量を測って水分バランスを計算したりしていますね。
しかし、ちょっと立ち止まって考えてみると、なぜその輸液製剤を選んだのか、なぜそのスピードで落とすのか、そもそも何のために輸液するのか、副作用はないのかなど、次々に疑問が浮かぶはずです。
本セミナーでは、このような疑問1つ1つに丁寧にお答えしていき、果たして“本当のところどうなのか”をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2016年5月14日(土) 申込み締切日 2016年5月8日(日)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 輸液管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/14【東京】がん疼痛のケアのアセスメントと対応〜東京会場〜

前半の講義では、がん治療やがん患者の概要、疼痛緩和ケアの重要性と看護師の役割、疼痛マネジメントの概要について解説します。
また、疼痛のメカニズム、アセスメント方法、薬物療法、オピオイド副作用への対応、看護ケア(非薬物療法含む)と対応方法についての解説も行います。

後半では、事例を用いて実際のアセスメントを行い、小グループに分かれてディスカッションをしながら、学習を深めます。

病棟看護師として実践していることや認定看護師として大切にしていることなど、現場でよく見られる場面やそれに対するノウハウを織り交ぜながら、進行します。
疼痛アセスメントは一人で行うものではなく、正しい知識を持ち他職種で関わることが大切であること、その中での看護師の立ち位置や役割を共有し、現場でのモチベーションにつながるような、セミナーになればと考えております。

セミナー詳細

開催日 2016年5月14日(土) 申込み締切日 2016年5月8日(日)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/15【東京】Dr.大島一太の白熱教室!わかりやすい心電図の読み方

1日で虚血性心疾患から不整脈まで,日常臨床で遭遇することの多い心電図をすべて勉強します!

セミナー詳細

開催日 2016年5月15日(日) 申込み締切日 2016年5月8日(日)
開催エリア 東京都 料金 18000円
運営会社 株式会社医学出版 カテゴリ 循環器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/15【東京】まずはここから!フィジカルアセスメント入門〜東京会場〜

各種モニター機器が身近になってきた昨今、かえってフィジカルアセスメントの力が必要とされてきています。モニターは何を反映し、何を現さないかを誤解なく冷静に考え、モニター
に騙されないためにも、自分の五感によるフィジカルアセスメントが肝腎なのです。
 そのために必要な情報、それがバイタルサインです。バイタルサインは、その情報素材自体の入手は必ずしも難しくはないものの、活かし方には深いものがあります。フィジカルアセ
スメントは「バイタルに始まり、バイタルに終わる」と言っても過言ではありません。
 本セミナーではフィジカルアセスメントの入門として進め方から紐解き、呼吸音聴取のポイントまでカバーすることで、日々の実践に役立つ考え方と技を身に付けていきましょう。

セミナー詳細

開催日 2016年5月15日(日) 申込み締切日 2016年5月9日(月)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ フィジカルアセスメント

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/15【東京】ナースのための臨床推論 症例を通して学ぶ!症状から病態を推測する方法<東京会場>

「臨床推論」は、その言葉の響きから難しそうな感じがしてしまいますが、興味はあってもナース向けの勉強会が少ないため、まずは学ぶきっかけが欲しいと考えている方も多いのではないでしょうか。

多くのナースは、疾患から症状を学ぶという勉強法をしてきた方がほとんどでしょう。しかし、臨床では、症状を訴えて患者が来院して、そこから疾患を推測していかなくてはいけません。
外来だけでなく病棟でも、疾患名は決まっていても、それ以外の症状や不調が生じるケースは多くあります。
そのような時に<症状から疾患を考える>臨床推論というアセスメントスキルが必要になります。

普段の臨床で行う観察やアセスメントでも「何を目的に観察やアセスメントをするのか分からない」「目的は分からないけどルーチンの決められた観察項目なので実施している」という場面に、皆さんも一度は遭遇したことがあると思います。
臨床推論を身につけると、そのような場面に陥るリスクも減少します。

臨床推論を行うためには、知識とトレーニングが必要です。今回はグループワーク形式を用いて臨床推論を行い、考え方を学んでいきたいと思います。
臨床推論を初めて学ぶ人も、このセミナーで症例を通して、臨床推論を学ぶきっかけを作っていただけたらと思います。

セミナー詳細

開催日 2016年5月15日(日) 申込み締切日 2016年5月9日(月)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

開催日 2016年5月20日(金) 申込み締切日 2016年5月17日(火)
開催エリア 東京都 料金 32400円
運営会社 株式会社新社会システム総合研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/21【東京】これだけは押さえたい!急変予防!〜急変予測の能力を向上させるためにやっておくべきこと〜

【講師からのメッセージ】
 急変した患者さんの対応をしたときに,「そういえば,あのとき“何かが変”だと思ったの…」「あのとき,気になったのよね…」と,振り返ったことがありませんか?“あのとき”に対応できていたら,患者さんを救うことができたかもしれません。
 患者さんが重篤になる前に手当てをすることが看護師にできる急変対応ではないでしょうか。特別なスキルではなく,私たちが日常に行っている患者さんの観察を効果的に急変予測に活用することでできることを学びましょう。
 急変は予測ができなかったことから生じる事態であることが多いものです。少しでも先を予測できれば,私たちの不安も少し軽減できると思います。

セミナー詳細

開催日 2016年5月21日(土) 申込み締切日 2016年5月15日(日)
開催エリア 東京都 料金 18000円
運営会社 株式会社医学出版 カテゴリ 救急看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/21【東京】リーダーのための介護コーチング

仕事が自分の思い通りになっていない時には楽しくないのは当然です。講座では、コーチングやNLP(神経言語プログラミング)、心理学をベースに介護リーダーの悩みを解決する6つステップ・役割→・指示・指導→・スタッフ教育→・情報共有→・問題解決力→・リーダーシップを介護現場でよくある事例と解決策でわかりやすく解説していきます。介護現場経験者だからこその事例や理論、豊富な実践を交えた参加型の研修です。

セミナー詳細

開催日 2016年5月21日(土) 申込み締切日 2016年5月11日(水)
開催エリア 東京都 料金 8000円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/21【東京】がんの早期から終末期まで、切れ目のない緩和ケアの考えかた〜東京会場〜

2012年度のがん対策基本計画改正から、外来における緩和ケア提供体制の強化が求められています。
また入院や在宅、地域医療機関との連携も含めた継続看護、チーム医療の重要性も高まっています。
さらにオピオイドの種類は多様化し、緩和ケア領域で用いる薬に対する私たちの知識とセルフケア支援のスキルアップが不可欠といえます。

この講義では、がん患者さんやご家族に備わる力を高めつつ、よいパートナーシップを築いて
終末期までの経過を支えるケアについて考えていきます。
さらに喪失や悲嘆、看取り後のグリーフケアも含めた支援と私たちのこころの在り方にも注目し、日頃の緩和ケア実践の振り返りができるような具体的な内容でお話します。

セミナー詳細

開催日 2016年5月21日(土) 申込み締切日 2016年5月15日(日)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/22【東京】知れば, 活かせる!対応できる!眼からうろこのフィジカルアセスメント〜呼吸・循環編〜

【講師からのメッセージ】
 私の専門領域は,形態機能学(いわゆる解剖生理学)・救急看護学・クリティカルケア看護学です。とくに看護職で形態機能学が専門領域というのは珍しいかもしれません。
 私が形態機能学を担当するに至ったのは,救急・クリティカルケア看護領域での実践経験が長かったことから,「フィジカルについてはよく知っているだろう」といった周囲の誤った認識からでした。紀元前からの歴史ある学問体系です。そうたやすく身につくものではありません。私自身こうした実体験があるので,ナースがなぜ解剖生理学が苦手なのか,その原因を含め,とてもよく理解できます。いくつかの病院では,あらためて形態機能学を学び直したいというナースのニーズに応えるための研修を実施していますが,そのとき必ず「今だからこそよくわかる」「今だからこそ疾患とつながる」といった感想をフィードバックしていただいています。
 早いもので,形態機能学の科目を担当するようになり13年目に入りますが,「からだの構造や機能」に関する知識は,看護の土台なのだと改めて感じています。同様に,フィジカルアセスメントは患者さまの「からだの中で起こっていること」を解き明かしていく臨床推論のプロセスそのものだと考えています。
 今回は,とくに臨床場面でも重要な呼吸・循環機能について取り上げながら,基礎的知識と看護が真の意味で連動した“ナースが実施する看護のためのフィジカルアセスメント”について皆さんと学びを深めていきたいと思っています。

セミナー詳細

開催日 2016年5月22日(日) 申込み締切日 2016年5月15日(日)
開催エリア 東京都 料金 18000円
運営会社 株式会社医学出版 カテゴリ フィジカルアセスメント

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/22【東京】超高齢化日本の未来を明るく照らす、これぞ介護職のチカラ!!

元気ですかーッ!私の研修会は、いつもこの挨拶から始まります。 深刻な介護人材不足の中、介護業界の先行きに不安を感じている方は少なくないと思います。
超高齢社会を超幸齢社会に変えていくには、介護職の持つ素晴らしい力を、社会に正しく発信していくしかありません。 皆さんの持つ高いスキルと、介護の仕事の魅力を改めて整理し、やりがいがあり、自分自身が成長できる素晴らしい仕事であることを、一緒に社会に発信していきましょう!

セミナー詳細

開催日 2016年5月22日(日) 申込み締切日 2016年5月10日(火)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 救急看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/23【東京】不当要求から病院・職員を守れ!最新 患者クレーム対応術−対応マニュアルとチェックリスト−

こんな時どうする
実例:
●死亡退院した患者の家族が「医療過誤があったのではないか。」と疑って、執拗に医師との面会を求める。医事課長が窓口となって対応すると、1回2時間以上の電話が毎日かかってくるように。さらに、突然来院して受付で大声を出すなどしたほか、保健所、厚労省、警察、マスコミなどに「医療過誤で家族が殺された」などと申し立て、病院には問い合わせが殺到。
●夜間救急外来で泥酔患者が大暴れ。
●認知症患者が看護師の手を叩くなど暴行。
●身寄りのない独居老人が救急搬送されて入院。病状は軽快して退院可能となり、行政とも協力して転院・退院を模索するが、患者は退院を拒否して長期にわたり入院を継続し、病院経営上の問題となっている。

セミナー詳細

開催日 2016年5月23日(月) 申込み締切日 2016年5月18日(水)
開催エリア 東京都 料金 32400円
運営会社 株式会社新社会システム総合研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【神奈川】混沌からの脱出! メンタルコントロール術

唐突ですが皆様、今幸せですか?幸せの形は人それぞれですが、心と身体の健康がその大前提です。看護職の皆さんにとって、援助職の宿命である“与えるばかりで空っぽ”にならないために、まず、自分が幸せになりましょう!職場でも家庭でも使えるストレス対処法を学びませんか?
貴方のためのストレス社会を乗り切る必須条件をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2016年5月24日(火) 申込み締切日 2016年5月17日(火)
開催エリア 神奈川県 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ メンタルケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【東京】百武正嗣先生のゲシュタルト療法 〜自分を縛る親との関係性から自由になる〜

このワークショップでは、あなたの親との関係性をテーマとしてとりあげ、ゲシュタルト療法の第一人者である百武先生とワークを行います。
ゲシュタルト療法では、過去の記憶の中にある出来事を再体験して、「今、ここ」の自分として、何をしているかに注意を向ける。
そして、当時感じていた自分の本当の思いや感情、自分を縛っている親との関係性に気づくことを援助をします。
自分の本当の感情を表現して、自分の中にある親との関係を新たなものに変えていくのです。

セミナー詳細

開催日 2016年5月24日(火) 申込み締切日 2016年5月20日(金)
開催エリア 東京都 料金 21600円
運営会社 株式会社チーム医療 カテゴリ メンタルケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

開催日 2016年5月25日(水) 申込み締切日 2016年5月20日(金)
開催エリア 東京都 料金 32400円
運営会社 株式会社新社会システム総合研究所 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

開催日 2016年5月27日(金) 申込み締切日 2016年5月24日(火)
開催エリア 東京都 料金 16200円
運営会社 株式会社新社会システム総合研究所 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/28【東京】新生児、乳幼児のサインを読み取ろう!〜赤ちゃんの観察方法と観察ポイント〜東京会場〜

周産期医療の進歩に伴い胎児期、新生児期からの積極的な治療が行われています。
新生児集中治療室NICUへの入院が必要な児は、退院前に小児科へ転棟を踏んで退院に至ることも
あるでしょう。
入院中に外科的治療が必要となれば手術室の看護師によってケアを受けます。
術後は各施設の組織形態に応じてPICUや小児科病棟での管理になるかもしれません。
NICU退院後の児に関わらず、新生児、乳幼児期に疾患や不慮の事故などで入院する児と関わる
看護師のみなさんもいらっしゃると思います。

体も小さく、言葉で正確にコミュニケーションをとることが難しい新生児、乳幼児に
稀に関わるからこそ、いつも以上に緊張し、不安に駆られるのではないでしょうか。

児の成長発達の変化を段階的にとらえながら、全身を観察するとさまざまなサインが
発せられていることに気づかされます。
この研修を通して観察する方法を学び、児の状態の変化にいち早く気づくことで、予測できる
児にやさしいケアをみなさんと一緒に考えていきたいと考えています。

セミナー詳細

開催日 2016年5月28日(土) 申込み締切日 2016年5月22日(日)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/29【東京】まずはここから!ナースのための脳のお話〜認知症・せん妄への理解を中心に〜東京会場〜

自分自身の行動や気持ちもコントロールしている<脳>は、人が生きていくためにとても重要な組織です。
けれど、「脳の解剖ってむずかしい!」という声はとてもよく耳にして、「神経ってなに?」「意識ってなに?」という人も少なくありません。

このセミナーでは、脳が苦手な看護師のため、文字の羅列だけではわからない「脳の解剖」を、基礎の基礎から覚えやすくわかりやすく伝えることを目的としています。
また、脳を知ることで、せん妄と認知症の違いや麻痺など、脳が影響する疾患・症状について学び、日常のケアへとつなげていきます。

難しいと思わずに、少しでも身近で大切なものとして、一緒に学んでみませんか?
きっと、どんどん脳の理解が楽しくなるはずです。

セミナー詳細

開催日 2016年5月29日(日) 申込み締切日 2016年5月23日(月)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 株式会社gene カテゴリ 脳神経ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/29【東京】輸液・電解質・酸塩基平衡異常〜危険な病態は何か! 電解質異常はもう怖くない〜ナースとして知っておきたい10のコツ

 輸液・電解質・酸塩基平衡異常はどのセクションにおいても遭遇する頻度の高い病態です。軽微な異常でも重要な病態が隠れていることがあります。
 病態を知ることで「危険な状態」を事前に察知し対応することができます。そして「なぜその指示が出たのか」を理解することで誤った処置を防ぐことができるのです。
 本セミナーでは,看護師がチーム医療を果たすうえで必要な基本的知識(いわゆる「コツ」)について具体的ケースをいくつか提示して解説します。

セミナー詳細

開催日 2016年5月29日(日) 申込み締切日 2016年5月22日(日)
開催エリア 東京都 料金 18000円
運営会社 株式会社医学出版 カテゴリ 輸液管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む