8/11【東京】‐呼吸器疾患を中心に‐ 非がん患者の終末期看護

〜耐え難い身体的苦痛を緩和するケアと支援〜

 今日、高齢化社会の到来と慢性疾患患者の増大に伴い、がん患者だけでなく非がん患者の終末期ケアの重要性が認識されてきました。慢性呼吸器疾患の終末期患者は、耐え難い呼吸困難という身体的苦痛だけでなく、心理的、社会的、スピリチュアルな苦痛を抱えることが少なくありません。また予後予測が困難なため、終末期医療に関する意思決定支援が不十分で、その人らしく人生を締めくくることができないこともあります。
 そのような患者さんへどのようなケアを実践すればよいのか、事例を交え解説いたします。
 非がん患者の緩和ケアについての知識・技術を高めましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年8月11日(日) 申込み締切日 2019年8月1日(木)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ ターミナルケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

8/18【神奈川】1日で学ぶ!頼れるナースの人工呼吸器管理

〜基本を熟知し、看護ポイントを外さない!〜

 人工呼吸器のことを基礎から勉強してみませんか?本セミナーではモードや設定項目、アラームの内容などを用語の意味から有効な使い方まで解説します。知っているようで実は知らないこと!間違えていること!なぜそんなことが必要なのか!?等々、一から十まで詰め込んだ充実のセミナーです。頼れるナースになっていただきます。

セミナー詳細

開催日 2019年8月18日(日) 申込み締切日 2019年8月8日(木)
開催エリア 神奈川県 料金 12960円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 呼吸器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/3【東京】10秒でキャッチできる! 急変小児・乳児の緊急対応

〜初期評価のポイントとなすべきケア〜

具合が悪くなった小児・乳児をどのように見ていけばいいのでしょうか?
緊急性は?ドクターコール?薬剤投与は?
あなたはどのように対応していますか?

小児・乳児は心肺停止になったら、心拍再開することが非常に困難です。心停止になるまでに発見して対応しなければなりません。かといって症状に過敏になる必要はありません。診なければならないところを押さえておけば、適切な対応ができるはずです。

呼吸困難、血便、痙攣などの事例を入れ、考えていけるセミナーです。
一般病院外来担当、診療所ナース、保育園の看護師さんもこの機会にぜひご参加下さい。

セミナー詳細

開催日 2019年9月3日(火) 申込み締切日 2019年8月24日(土)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 急性期看護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/6【東京】ナースのための 医療安全活動とリスクマネージメント

〜未然防止活動から迅速な事後対応まで〜

安全に関するスタッフの感性が高い組織は、未然防止に高い力を発揮します。
「職場環境を整える5S」と「感性を育てるKYT」を学び、職場の土壌づくりに役立てましょう。
また、インシデントが発生した時は、今後に活かす学びを得るチャンスです。
まず何をすべきか?ネガティブにならず前向きに対応していくコツを学びましょう。

セミナー詳細

開催日 2019年9月6日(金) 申込み締切日 2019年8月26日(月)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/7【東京】合併症を防ぐ糖尿病看護

〜実践のための基礎知識とケア技術〜

 糖尿病は全身の血管に影響を及ぼし、様々な合併症を引き起こし、これらの合併症は患者さんのQOLを著しく低下させ、さらには命をも脅かすことになりかねません。これらの合併症を予防するためには、食事療法や運動療法、薬物療法を行い、血糖コントロールをする必要があり、患者さん自身が治療を生活の中に組み込んでいくことが重要です。
 今回は、基礎知識を確認しながら患者さんのセルフケアを促すための支援を一緒に考えていきたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2019年9月7日(土) 申込み締切日 2019年8月27日(火)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/14【東京】バイタルサインを活かして!急変を防げ!

〜Drコール? 様子観察? 急変の予兆について考える〜

急変なんてありえない!?急変には必ず予兆があります。いち早くその予兆に気づけば急変を防げるかもしれません。その鍵がバイタルサインにあります。急変にあたったことがない、夜勤が不安、後輩への指導、急変は内科病棟でも外科病棟でもどこでも起こりえます。
状態の悪い患者さんのバイタルサインはどこをみればいいのでしょうか?急変に至ったプロセスはバイタルサインにある。
このセミナーでは、病棟での血圧・心電図・SpO2などのモニタリングについて考え、このあと起こる“急変”の予兆について考えてみたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2019年9月14日(土) 申込み締切日 2019年9月4日(水)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

9/23【東京】ER・オペ室・ICU・病棟ナースのための 輸液管理の基礎知識

〜ショックの輸液から病態別輸液まで〜

ER・オペ室・ICU・病棟では、毎日当然のように輸液管理が行われています。たとえば、3号液を100ml/時間で点滴したり、500mlの生理食塩水を全開で投与したり、尿量を測って水分バランスを計算したりしていますね。しかし、ちょっと立ち止まって考えてみると、なぜその輸液製剤を選んだのか、なぜそのスピードで落とすのか、そもそも何のために輸液するのか、副作用はないのかなど、次々に疑問が浮かぶはずです。本セミナーでは、このような疑問1つ1つに丁寧にお答えしていき、果たして“本当のところどうなのか”をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2019年9月23日(月) 申込み締切日 2019年9月13日(金)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 輸液管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

10/15【東京都】看取りの看護とグリーフケア

〜日々の看護、患者・家族とのかかわり方〜

 人は人生の中で喪失と悲嘆を繰り返しながら生きています。その中でも、大切な人との別れは支えを失う程の喪失体験となり悲嘆となります。私達、看護師は看取りに関わることが多く、患者の喪失体験に自分自身の無力さを痛感し家族の悲嘆を目の当たりにすることで「関りが良かったのか」「もう少し早く関われたなら」と思うことがあるのではないでしょうか。グリーフケアは最期の看取りの場面だけが大切なのではなく、日々の看護、患者・家族との関りがグリーフケアへと繋がり、残された家族が歩む人生の支えとなると考えます。
 この講座を通して、グリーフケアへの理解が深まり患者・家族への日々の看護の一助となればと考えます。

セミナー詳細

開催日 2019年10月15日(火) 申込み締切日 2019年10月5日(土)
開催エリア 東京都 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

11/9【東京都】退院支援における看護師の役割

〜退院支援・在宅療養支援のスキルアップのために〜

現在、全国の市町で地域包括ケアシステムの構築を目指して「まち作り」が進んでいる中、病院で入院治療をしている療養者は、退院後にどのような住まいでどのような住まい方を目指しているのでしょうか。療養者の自己意思決定のサポートができるように、退院支援に関わる看護師には、地域包括ケアの概要や介護保険等で提供されるサービスの内容を理解し、社会資源を効果的につなげることを考察する能力が求められています。本講義では病院や地域で働く看護師の退院支援や在宅療養支援のスキルアップの一助になるような内容を提供したいと思っています。

セミナー詳細

開催日 2019年11月9日(土) 申込み締切日 2019年10月30日(水)
開催エリア 東京都 料金 8250円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む