5/9【東京・中央区】急性期・重症患者に必要な輸液管理と体液ケア〜東京会場〜

特定看護師を目指して進学した大学院学習で、看護師の頃には知らなかった医師の視点での周術期管理について学ぶことができました。
輸液管理もその一つです。
輸液管理においても医師と看護師が共通の認識と観点を持つことは重要です。

今回の勉強会では、輸液の基礎となる電解質や酸塩基平衡から、輸液の実際として輸液の種類や選択について学びます。
また、輸液に関連したモニタリングを含めた患者管理などを、実践に結びつけて学びます。

看護師が苦手な生理学・薬理学も含めて、臨床で役立つ知識を一緒に考えてみませんか。

セミナー詳細

開催日 2015年5月9日(土) 申込み締切日 2015年4月29日(水)
開催エリア 東京都 料金 12500円
運営会社 合同会社gene カテゴリ 輸液管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/9【東京・文京区】実力をつける排泄ケア〜基本を徹底!安心して任せられる介護スタッフを育成する〜

★対象者
◎排泄ケアを新人に教育する方
◎排泄ケアを徹底的に学びたい方
◎排泄ケアを基本から再確認したい方

介護スタッフの離職が多く、一人にかかる負荷が大きくなっています。
また教育が追い付かず、いきなり現場に出て苦しんでいる介護スタッフもいます。
だからこそ、いかに適切にポイントを押さえ、そしてスピード感を持ち重度化にも対応できる介護スタッフを育成するのかが大切になってきます。
今回は排泄ケアに焦点をあて、ぜひ、そのポイントを持ち帰り、新人指導を含めつつ、「今日」からのケアに結び付けていただきたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2015年5月9日(土) 申込み締切日 2015年5月7日(木)
開催エリア 東京都 料金 8500円
運営会社 介護看護研修社 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/12【東京】小児救急トリアージ

子どもは自ら訴えることもできず、予備力もなく、病状の変化が急激です。小児救急は苦手という方も多いと思いますが、小児救急の特徴を少し知ることで対応できることがたくさんあります。
明日から実際に現場で使える知識、技術へつなげられるよう、実例を交えてわかりやすくお伝えしたいと考えています。

セミナー詳細

開催日 2015年5月12日(火) 申込み締切日 2015年4月30日(木)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/13【東京・北区】検査値はどう読み!?どのように活用するか!?<ケアを向上させる臨床検査の読み方・考え方>

臨床検査は現代の医療の実施に欠かせません。看護ケアを行うに当たり、臨床検査のデータを的確に活用すれば、理論に基づく看護ケアが実践され、看護ケアの向上に役立ちます。この結果、患者さんからも厚い信頼が得られます。
ただし、臨床検査の解釈や読み方は意外と難しいものです。本講座では、臨床検査がどういうものか、まず概説します。
検体検査での検体採取や、保存、提出法等で看護師が注意するべき事項も説明したいと思います。
検査結果の読み方については、実際の症例データについて、どのように診断や治療に活用しているか、お示ししたいと思います。
ぜひ臨床検査の重要性をご確認いただき、日常の看護ケアに活かしていただきたいと思います。

セミナー詳細

開催日 2015年5月13日(水) 申込み締切日 2015年5月6日(水)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ フィジカルアセスメント

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/16【東京・文京区】対人トラブルの心理学【上級】3回目(全3回)

◎コンセンサス法/対人トラブルを乗り越える  対人トラブルとは相互利益の調整の失敗の結果です。私たちは適切な自己主張を行いながら、同時に他者配慮が可能なコミュニケーションの方法が必要です。自己主張がヘタな日本人には必須の主張と議論の技法を体験的に学び、合意に至る方法を練習します。

セミナー詳細

開催日 2015年5月16日(土) 申込み締切日 2015年5月12日(火)
開催エリア 東京都 料金 10584円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/16【東京・文京】介護職のための現場に生かす医学知識 〜医療ニーズの多い高齢者の生活支援編〜医療依存度の高い高齢者に対する「介護職ができる普段のケア」を理解する

医療依存度の高い高齢者に対する「介護職ができる普段のケア」を理解しましょう。医療に強い介護事業者が求められています。医療現場から来られた患者さんの退院後の状態を介護事業所自らがその医療現場にきちんと報告するなど、どんな介護をされているのかが分かれば、安心して患者さんをその介護事業者へ、効率よく確保できるようになります。医療ニーズの多い高齢者のケアをきちんとできる介護スタッフがとても必要になります。ただ、どこまでしていいのかわからない。なにかあったとき、どうするのがいいことなのか。なにに気をつけなければならないのか。という不安があります。現場力を高めていくためにも、エピソードたっぷりの現場ならではの知恵をお伝えします。

セミナー詳細

開催日 2015年5月16日(土) 申込み締切日 2015年5月13日(水)
開催エリア 東京都 料金 8500円
運営会社 介護看護研修社 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/17【東京・文京区】バリデーションの理論とその実技~認知症の方とのコミュニケーションを深める技術を実践する~

★対象者
◎バリデーションに興味のある方
◎認知症ケアのスキルアップを図りたい方

バリデーションとは、アルツハイマー型認知症またはその類似する認知症の方へのコミュニケーション法です。
認知症の方に対して、尊厳と共感をもって関わることを基本とし、尊厳の回復、引きこもらないように援助します。
このバリデーションは、認知症の方だけでなく、介護者またはご家族にも役立ちます。
コミュニケーションがラクになり、認知症の方やそのご家族のストレスやフラストレーションの軽減にもなります。
バリデーションが国内に取り入れられた初期からの第一人者、都村尚子先生にわかりやすく事例を交えて教えていただき、 午後の後半では、実際に実技にも取り組んでいただきます。

セミナー詳細

開催日 2015年5月17日(日) 申込み締切日 2015年5月15日(金)
開催エリア 東京都 料金 8500円
運営会社 介護看護研修社 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/17【東京・港区】臨床死生学入門

我が国の臨床には、人間の死を「関わり」の内にサポートする「臨床死生学」の専門的な視点が必ずしも充分ではありません。
とりわけ、ケア従事者には、その訓練の機会は極めて乏しいのが現実です。
今回はケア従事者のために、死者への追想(to remember)と供養(to care)を理論モデルとした、臨床死生学の枠組みを検討します。もって、他者の死に寄り添うことのできる「私のポジション」づくりを試みます。

セミナー詳細

開催日 2015年5月17日(日) 申込み締切日 2015年5月13日(水)
開催エリア 東京都 料金 9720円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/17【東京・新宿区】明日からすぐ役立つ!脳神経外科の知識と看護

<患者への初期対応から、術前・術後のケアまで>
●セミナーの到達目標●
1.ナースが知っておきたい最低限の知識
2.急性期の患者への初期対応を徹底マスターする!
3.ワンランク上の術前・術後の患者管理ができる!
※受講対象※
・脳神経外科患者に携わるナース
・初学者〜3年目くらい

セミナー詳細

開催日 2015年5月17日(日) 申込み締切日 2015年5月10日(日)
開催エリア 東京都 料金 15000円
運営会社 医学教育研究所 カテゴリ 脳神経ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/23【東京・文京区】認知症ケアを基本から見直したい看護師のためのセミナー

このセミナーでは、認知症の人へのケアに取り組んでいる看護職が、認知症ケアの基礎となる知識と技術を確認し、研究や実践成果をもとに、より良い看護実践につながるものにしたいと思っています。
なんとなくわかっているけれど・・ということをもう一度見直しながら、認知症の人への看護とは何か?を共に考えましょう。

セミナー詳細

開催日 2015年5月23日(土) 申込み締切日 2015年5月19日(火)
開催エリア 東京都 料金 10800円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 看護管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/23【東京】目からウロコが落ちる 重症患者の病態生理の知識と看護ケア

【侵襲に対する生体反応を理解した看護実践】
<このセミナーの到達目標>
●過大侵襲に対する患者の神経・内分泌・免疫の代表的反応が理解できる
●過大侵襲による合併する患者の基本病態が理解できる
●SIRS(全身性炎症反応症候群)状態にある患者の病態が理解できる
●敗血症ショック患者の特徴と対応が理解できる
●過大侵襲下にある患者への看護ケアの基本を理解できる

セミナー詳細

開催日 2015年5月23日(土) 申込み締切日 2015年5月17日(日)
開催エリア 東京都 料金 15000円
運営会社 医学教育研究所 カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【東京・文京区】呼吸ケアにおける排痰法の実際

肺炎が我が国の死亡原因第3位となった今、呼吸ケアにおける排痰は呼吸器合併症の予防・改善のために最も重要となっています。
臨床において、喀痰が多いにも関わらず吸引しても全く引けないといった患者さんは少なくありません。これは気道内の喀痰が吸引チューブの届く位置まで引き上げられていないからです。
本セミナーでは、効率よく排痰を実施するための理論と技術を教授し、明日からの臨床に活かせる知識と技術の修得を目標としています。

セミナー詳細

開催日 2015年5月24日(日) 申込み締切日 2015年5月20日(水)
開催エリア 東京都 料金 11880円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ フィジカルアセスメント

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【東京】人工呼吸器装着患者の看護

「人工呼吸器」・・・苦手な人が大半です。実は、私もその一人でした。
しかし、患者にとって呼吸を楽にする為の人工呼吸器が、管理方法によっては害になると感じた時、“看護師に出来ることは何か、何をしてはいけないのか・・・”を深く考える機会になりました。最低限理解しておきたい基礎知識を身につけ、日頃のケアを振り返るきっかけになれば幸いです。

セミナー詳細

開催日 2015年5月24日(日) 申込み締切日 2015年5月17日(日)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ 呼吸器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【東京】思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修

●医療・介護の現場を想定した危険予知トレーニング(KYT)講習会です。1日完結の研修を修了した方には、多職種連携危険予知管理者(InterProfessional Kiken Yochi Manager)資格のレベル1認定証書を授与します。

●「チーム医療」や「多職種連携」といったキーワードを耳にする機会が増えました。看護師は看護の知識・技術だけではなく、多様な専門職どうしをつなぎ、チームをまとめ、マネジメント能力を発揮することも求められるようになっています。

多くの専門職が連携するとき、人間の「思考スキーム」(考え方の枠組み)の差が、時にコミュニケーションのギャップを引き起こし、危険につながることがあります。

「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」は、以下の4つの能力を向上させ、多職種の効果的なコミュニケーションを促します。

・自己の思考スキームを把握する
・他者の思考スキームを理解する
・思考スキームの違いから生まれる危険を予知する
・危険の解消方法を探索する

●参加者特典として、下記のオリジナル教材をお持ち帰りいただけます。
・事例動画集(CD-ROM)
・ワークシート類
・テキストブック(基礎知識・実践の手引き)

セミナー詳細

開催日 2015年5月24日(日) 申込み締切日 2015年5月17日(日)
開催エリア 東京都 料金 20000円
運営会社 一般社団法人知識環境研究会 カテゴリ 看護管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/24【東京】現場力がつく!!豊富な事例に学ぶ人工呼吸管理

<なぜ人工呼吸を行うのか?なぜその設定なのか?病態にあった管理のしかたが判る!>
●到達目標●
・呼吸の生理を知れば、人工呼吸器の役割、仕組みが理解できる!
・アセスメント能力を磨き、異常を見抜く!日頃のケアに活かす!
※受講対象者(目安)※
重症患者のケアに関わる入職3年以上のナース

セミナー詳細

開催日 2015年5月24日(日) 申込み締切日 2015年5月17日(日)
開催エリア 東京都 料金 15000円
運営会社 医学教育研究所 カテゴリ 呼吸器ケア

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/30【埼玉】笑顔を引き出すシーティング

寝たきりにさせないためには起こさなければなりませんが、ただ起こせばいいというわけではありません。間違った「坐り」は、褥瘡や関節拘縮など廃用症候群を引き起こし、逆に寝たきりの原因となってしまいます。まず、介護者自身が心地よい「坐り」を実感してもらいます。シーティングの知識や技術を身につけることでケアの質は確実に高まり、利用者のQOLは向上し、利用者から笑顔を引き出すことができます。
施設・事業所を運営していくためには、よりよい人材の確保が必要である。
よりよい人材は外からはやってこない。
私たち(現場リーダー・施設管理者など)が大切に育てていかなければ、よい人材にはなり得ない。
加えて、職員の雇用人数には上限がある。利用者の高齢化・重度化が進む中、新人教育とリーダー育成をしなければ、現場に何人職員を雇っても人材不足は解消できない。
この研修では、ここで働いてよかったと職員一人ひとりが思える職場づくりをするための人材育成になにが必要かを示していきます。

セミナー詳細

開催日 2015年5月30日(土) 申込み締切日 2015年5月26日(火)
開催エリア 埼玉県 料金 9450円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/30【東京】初期対応、診断から治療の最前線 【脳卒中看護の“超”基礎知識】

近年、脳卒中領域の医療の発展は目覚ましいものがあります。私たちは医療提供者として時代のニーズに合ったスペシャリストになるでくに日の努力が欠かせません。臨床看護師の皆さんが、異常の発早期発見や発症直後の救命、脳の損傷拡大を防ぐなど高度な看護ケアを提供できるよう、病棟での看護に即した専門的な内容をわかりやすく解説いたします。本講座では、ナースの皆さんのために以下の3つの各疾患について、原因・病態と神経症状、画像診断・治療・病棟での観察ポイントをわかりやすく簡単に説明します。

セミナー詳細

開催日 2015年5月30日(土) 申込み締切日 2015年5月24日(日)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/31【埼玉】【実技】排泄ケア実践研修

小さいケアが主流となっている最近の介護現場では、一人時間帯が多いためか、ケアの質の格差が生まれ結果、質の低落が嘆かれています。
そんな時代だからこそ、いかに適切にポイントを押さえ、そしてスピード感を持ち重度化にも対応できるケアワーカーを育成するのかが大切になってきます。
この研修会でぜひ、そのポイントを持ちかえって頂き、「今日」からのケアに結び付けて頂きたいと思います。対象(介護に関する基本的な専門用語を多く用います)
■排泄ケアを新人に教える立場の方 
■排泄ケアを徹底的に学びたい方 
■排泄ケアを再確認したい方

セミナー詳細

開催日 2015年5月31日(日) 申込み締切日 2015年5月27日(水)
開催エリア 埼玉県 料金 9450円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 介護

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/31【東京】摂食嚥下評価と食事介助のコツ

我が国の死因別死亡率は、昭和30年頃より、「がん」、「心疾患」、「脳卒中」が3大原因でしたが、平成23年度には、脳卒中にかわり肺炎が第3位となりました。そして、肺炎の中でも飲食物や唾液を誤嚥して発症する誤嚥性肺炎が全体の約8割を占めると言われています。本講演では、いつまでも美味しく食事が食べられるように、摂食嚥下のメカニズムと障害を理解し、ベットサイドでできる嚥下機能評価や対応、訓練方法について解説します。

セミナー詳細

開催日 2015年5月31日(日) 申込み締切日 2015年5月24日(日)
開催エリア 東京都 料金 7560円
運営会社 メディカル情報サービス カテゴリ その他

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

5/31【東京・港区】暮らし続ける人を支える〜在宅看取りを極める〜

離職率の低い職場がよい職場である…とは、本当だろうか? よい職員ほど辞めていく?
施設・事業所を運営していくためには、よりよい人材の確保が必要である。
よりよい人材は外からはやってこない。
私たち(現場リーダー・施設管理者など)が大切に育てていかなければ、よい人材にはなり得ない。
加えて、職員の雇用人数には上限がある。利用者の高齢化・重度化が進む中、新人教育とリーダー育成をしなければ、現場に何人職員を雇っても人材不足は解消できない。
この研修では、ここで働いてよかったと職員一人ひとりが思える職場づくりをするための人材育成になにが必要かを示していきます。

セミナー詳細

開催日 2015年5月31日(日) 申込み締切日 2015年5月27日(水)
開催エリア 東京都 料金 9720円
運営会社 株式会社関西看護出版 カテゴリ 看護管理

このセミナーの情報を見るこのセミナーに申し込む

電話でのお問合せ、申し込みも可能です!